12月1日の深夜、壺配信者である弁慶氏のyoutubeチャンネル『慶弁』のライブ配信コメント欄に鉄拳女子プロプレイヤーのゆうゆうlUYUが登場するシーンがあった。
どうやら YUYU ARCADE CUP (以下ゆうゆう杯)の参加者が家庭用鉄拳7のバージョンがシーズン3になって以来、激減してるとのこと。
そこで主催者のゆうゆうと壺配信者の弁慶氏が視聴者を交えて、解決策や対策を思案してゆくながれに。

根本的な部分は家庭用とアーケードのバージョンの違い(鉄拳7においては家庭用のほうがバージョンが新しい)で、わざわざ古いバージョンの大会に出る人は少ないというところにあるのだが、そこに不満を言っていても大会運営者やユーザーがどうこうできる問題ではないので別の角度からアーケードを見つめなおし様々な提案が出されてゆく。

そんな中視聴者の一人から『いきなり大会自体で人を集めるのではなく、前段階として(大会開催地の)ゲーセンに人が集まるイベントが必要なのでは?』という意見が出るとすかさず壺配信者の弁慶氏は『乃木坂(46)』のメンバーが大会やイベントに来るならみんな来るのではと唱えると視聴者からは同意の声が。
ギャランティの問題等もあるので乃木坂クラスは難しいとし、現実的に考えてゆうゆうlUYUの友人である佐藤かよや関東在住の鉄拳会のレジェンドや著名人に協力を要請し、鉄拳の講習会や交流会を開催してみてはどうかという流れに…

次回 YUYU ARCADE CUP #9 は12月22日開催予定!
今回の議論から生まれた新しい試みが反映されるのか!?乞うご期待!

議論の全容は壺配信者”弁慶”氏のチャンネル 慶弁 にて(該当部分は1:00:00あたりより)

https://youtu.be/71j0gdZ-q6M?t=3655

前回のゆうゆう杯の模様はこちら

UYU_YUYUのYUYU ARCADE CUP#8 3on3をwww.twitch.tvから視聴する